whblog公式サイト

<<   2017年10月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
メニュー
検索
新着記事
カテゴリ
過去ログ
コメント
トラックバック
    XML-RPC

    XML-RPCでの編集が行えます。

    使用する前に、管理ページで
    トップURLを絶対アドレスで設定
    XML-RPC用IDとパスワードの設定
    を行ってください。

    エンドポイント
    /xmlrpc.cgi

    サポートメソッド
    blogger.getUsersBlogs
    blogger.deletePost
    metaWeblog.getRecentPosts
    metaWeblog.newMediaObject
    metaWeblog.newPost
    metaWeblog.editPost
    mt.getCategoryList
    mt.getRecentPostTitles
    mt.getPostCategories
    mt.setPostCategories
    mt.publishPost
    mt.supportedMethods


    ScribeFireで編集できるように作っています。

    XML-RPC用のID、パスワードは、ブログ情報データベース
    /bloglist.db
    に保存されます。
    このファイルは初回ブログ作成時にCGIが自動的に作成します。
    通常、パーミッション644で作成されると思いますが、
    パスワードを設定する場合はCGIが作成した後で600などにすることをおすすめします。

    バージョン0.8以降はCGIが最初から600にします。

    XML-RPCでの投稿時には更新Pingは送信しません。

    変更系のアクションが発生したら自動的に再構築されますので、
    再構築のために mt.publishPostする必要はありません。
    mt.publishPostにより再構築はされますが、
    非公開設定機能は今のところつけてなく、
    編集系のアクション時はすべて自動再構築ですのでmt.publishPostは意味がありません。

    記事にカテゴリは1つしか設定できません。
    mt.setPostCategoriesでは最初のカテゴリに変更されます。
    プライマリ指定は無効です。
    この記事へのコメント

    discount 2016-09-14 17:39:38
    Cheap for sale buy sales best.
    viagra_sale 2016-12-13 17:33:51
    名前:
    URL
    コメント:
    この記事へのトラックバック :
    whblog 1.5