whblog公式サイト

<<   2017年12月   >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
メニュー
検索
新着記事
カテゴリ
過去ログ
コメント
トラックバック
    バックアップスクリプト
    /backup/backup.sh
    は、記事データベースをtar.gz圧縮し、
    0-9ファイルローテートするバックアップ用シェルスクリプトです。
    cronで定期実行させる事を想定しています。
    基本的に、毎日実行よりも週一とか月一の方がいいと思います。

    圧縮ファイルは、
    0.tar.gzが最新で、
    9.tar.gzが最古です。
    /entry
    ディレクトリをtar.gz化したものです。
    /entry
    ディレクトリには、
    1.db
    2.db
    .
    .
    .
    と、作成したブログの数だけファイルがあります。
    数字はブログIDです。
    このファイルを上書きアップロードすれば記事データベースの復元ができます。
    数字変えればブログの入れ替えも可能です。


    記事データベースのみのバックアップですので、
    コメントDB、トラックバックDB等が破損した場合、それらは復元できません。
    破損した場合は、
    /comment/ブログID.db
    /trackback/ブログID.db
    を削除してください。

    また、ブログ全体の設定・情報データベース
    /bloglist.db
    が破損している場合、
    /bloglist.db
    を削除して、再度ブログを作成してください。
    ブログ作成時に、
    /entry/ブログID.db
    が作成されますので、
    バックアップしているものを上書きアップロードしてください。
    その際、
    /bloglist.db
    に登録されている記事カウント等はリセットされた状態ですが、
    記事DBを復元した後で、カテゴリ編集、記事の編集、等を行えば正常な値になるはずです。


    バックアップの復元は試していません。

    この記事へのコメント
    Drops have a best to viagra for this impact spent foods ' sweating.
    cialis 2016-09-26 19:38:08
    Taken before erectile dysfunction dysfunction is valid for boosting desire.
    cialis 2017-01-25 19:02:23
    Places and soma for online online online are uninsured or what is with dapoxetine she.
    cialis 2017-01-26 00:09:56
    名前:
    URL
    コメント:
    この記事へのトラックバック :
    whblog 1.5